log

「久しぶりの再会」

2018年12月27日 | 伊達 「グループホ―ムアウル」

ファイル 2122-1.jpegファイル 2122-2.jpegファイル 2122-3.jpeg

先日、K様の所に夫様、長女様、次女様が面会に来られました。
K様と夫様の久々の面会という事で面会に来る前に化粧をして髪を綺麗に整えて準備をして待っていると、「こんにちは〜😊」と面会に来られK様は夫様と娘様の顔を見てにこっと笑顔に(*´∇`*)
その後、居室で過ごされお茶を持って行くと夫様とK様が手を繋がれていたので写真を撮らせていただきました。
その姿を見て、いくつになっても仲良しの夫婦だな〜と感動しました。

伊達アウル ユニット1

20:25 | 記事 nao

入浴

2018年12月27日 | 伊達 「グループホ―ムアウル」

ファイル 2121-1.jpeg

中々入浴が難しくなったT様ですが
スタッフ4名で浴室まで運び
入浴して頂きました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
髪もふわふわになり
入浴後、歌を口ずさみ上機嫌なT様でした( ˃̶̤́ ꒳ ˂̶̤̀ )

伊達アウル ユニットII

13:38 | 記事 nao

【響き合い】

2018年12月27日 | 小規模多機能・サ高住

ファイル 2120-1.jpeg

一枚の写真

男二人
背中で物を言うではないけども
あえて二人を引き合わせてみた

左のお爺さんは
とっても優しい方で
右のお爺さんの事を
とても気にしてくれていたので
もしかしたらと思い
繋げてみる

お互いに物は言わないですが
なんか落ち着いている

安定している時がわかることで
不安定の時がわかる

彼らが安心してここに存在していられる空間を
僕らは考えるというか
意識しなくてはいけないだろう

どう響き合うかが楽しみです(N)

12:37 | 記事 nao

あー、美味しいね(^^)

2018年12月26日 | 伊達 「グループホ―ムアウル」

ファイル 2119-1.jpegファイル 2119-2.jpeg

リンゴを頂きましたm(_ _)m
ありがとうございます。


リンゴを頂いた事を話すと
「食べたいね。」
と話されたので、
皮を剥き、食べやすい大きさに切って
頂きました。

すると、「切ったら、塩水に付けた方が良いよ。」と(^^)
「色が変わっちゃうからね。」

そのあとは、皆さんで美味しく頂きました。
「あー、美味しいリンゴだね。」

伊達アウル ユニットⅠ

16:26 | 記事 nao

クリスマスでも

2018年12月25日 | 伊達 「グループホ―ムアウル」

ファイル 2118-1.jpg

クリスマスなのに、外は黒い?イブは
ほのかに白い雪景色が、ガラッと色変わり
してしまい、ツリーにも日が差してピカ
ピカ、そしたら、K様は、今日は、雪降
らないのね(>_<)私は雪が好きなのと話
されていました。明日は雪降るかも知れ
ませんね^^;


伊達アウルユニット1

22:12 | 記事 nao

クリスマス

2018年12月25日 | 登別

ファイル 2117-1.jpg

 クリスマスとなった。
 先日、小学1年生になる孫が友達とサンタクロースの話に
なった時、「友だちがサンタクロースなんていないよ。」と言う
のに対し、孫は「ちがうよ、サンタクロースはいるよ。ジィジだよ。」と言ったという。
 この話を娘から聞いて、ふと思い出したことがある。

 今から121年前の1897年、日本は明治30年のころの話。
 ニューヨークに住むバージニアという、当時、8歳の女の子
が、友達はみな「サンタクロースなんていないよ。」というので、パパに聞いてみると、パパは「サン新聞に質問してみたら」といったのです。それでバージニアは、「ザ ニュヨーク サン」と
いう新聞社に「サンタクロースっているんでしょうか?」という
質問の手紙を出したのです。
 この手紙を受けたサン紙では、フランシス・チャーチという記
者がバージニアに素敵な返事を書いたのです。しかもそれを
社説で取り上げたといいます。
 返事の要旨は、「サンタクロースはいるんです。そして永遠に生き続けることでしょう。バージニア、今から千年後、1万年の
十倍、それ以上たっても、サンタクロースは子供の心を喜びで
満たし続けるんだよ。」と。
 この記事は、1897年からサン紙が休刊する1949年まで間、
毎年、クリスマスの時期に掲載されたといいます。
 そして、「この世には、見えないことや聞こえないことでも信
ずることができることは沢山あるんだよ。」と人の心のあり様を
説いていると思います。

 さて、当館もツリーを飾り入居者の皆様とクリスマスを共に
楽しんでいます。
 豪華なプレゼントはなくても、明日もまた、楽しくありたいと思えるよう話に耳を傾けるなど、希望の明かりを灯せるような静かなひと時をすごしました。
     

       グループホームアウル 登別館

22:11 | 記事 nao

💈出張美容💇‍♀️

2018年12月25日 | 伊達 「グループホ―ムアウル」

ファイル 2116-1.jpegファイル 2116-2.jpeg

今日は出張美容でした。
カットやカラーをされ、新年にむけて皆さんさっぱり綺麗になりました😊


伊達アウル ユニット2

21:01 | 記事 nao

クリスマス🎄

2018年12月25日 | デイサービスセンター

ファイル 2115-1.jpgファイル 2115-2.jpgファイル 2115-3.jpg

今日はクリスマスということで、利用者様と手作りのケーキを作成しました。
1つは、イチゴのケーキで、もう一つはツリー型のケーキを作りました。
買うのもいいけど、手作りの方がより美味しいですよね。

また、来年も皆様で作りましょう!

デイサービスセンターアウル

17:46 | 記事 nao

✨優しい気持ちがいっぱい✨

2018年12月25日 | 登別

ファイル 2114-1.jpeg

雪が降りしきる中、
働き者のA様は外に出て
玄関スロープをセッセと雪掃き⛄️

そんなA様を「あのお父さん、寒くないかい?」
と心配そうに見守り続けるO様😊

本日もアウルは優しい気持ちでいっぱいです♬

グループホーム アウル登別館

00:14 | 記事 nao

【合同クリスマスパーティー🎄】

2018年12月24日 | 小規模多機能・サ高住

ファイル 2113-1.jpegファイル 2113-2.jpegファイル 2113-3.jpeg

今日は小規模多機能アウルとサ高住アウルと
合同のクリスマス会でした

お寺のお坊さんがサンタクロースに変身して
皆さんとクリスマスソングを歌い大成功だったそうです

小規模多機能の利用者、サ高住の入居者、スタッフ合わせて
総勢35名の大パーティーとなったそうです(N)

21:52 | 記事 nao